スマートフォン版に切り替える

【自動車業界】
SMSで点検リマインド連絡!入庫時間の遅れやドタキャンを防止!

2021/03/15 更新

【不動産賃貸・管理業】SMS活用

「車検を予約しているお客様が遅れてくる…」
「点検当日に無断キャンセル…」
このようなお困りはありませんか?

予約に合わせて予約やシフトを組んで準備をしている 車検整備工場、自動車販売店側としては、ドタキャンされてしまえば、その日の売り上げに影響しますし、再度、準備をしなおさなければいけません。
また、点検開始時間が遅れると、後の時間に予定している点検のお客様にも影響が出てしまいます。

対策として前日に予約リマインドの電話連絡をしている車検整備工場や自動車販売店様も多いのではないでしょうか。
しかし、電話が繋がらず電話対応に時間を取られすぎるという課題も…。

より簡単、確実に顧客に連絡できる連絡手段として車検整備工場や自動車販売店でSMS(ショートメッセージ)が注目を集め、利用され始めていることをご存じでしょうか?
今抱えている課題がSMSで解決できるかもしれません。

なぜSMSが利用されているのか、利用メリット、実際の活用例、利用企業の声をご紹介します。

目次

SMS利用のメリット

SMSって何?

宛先は携帯電話番号

携帯端末に標準搭載

SMSは視認率、開封率が高い

SMSは顧客、企業双方にメリットのある連絡手段

SMSで架電業務の負担を軽減

SMS連絡は顧客の負担にならない

SMSでリマインド連絡!

SMS利用企業の声

送信例文

パソコンからリマインドSMSを送信

予約送信で連絡忘れ防止!

差し込み送信で一斉送信

SMS+WEBページで日時や持ち物まで伝えられる

よく利用する内容はテンプレート登録で作成時間を短縮

顧客管理システム等に連携で自動送信もできるAPIも対応

まとめ

fonfunSMSについて

手厚いサポートで初めてのビジネス活用も安心

SMS利用のメリット

自動車業界で顧客への連絡手段としてSMSを採用する企業が増えていると紹介しましたが、なぜSMSが利用されるようになってきたのでしょうか?
SMSのメリットをご紹介していきます。

●SMSって何?

SMS(ショートメッセージ)とは、Short Message Serviceの略で、携帯電話同士で電話番号を宛先にしてメッセージをやり取りするサービスです。

最近では、企業から顧客への連絡にも活用されています。
携帯電話料金確定の連絡やサービス登録時の本人認証のために送られるワンタイムパスワードで目にしたことがあるのではないでしょうか。

法人向けに提供されているパソコンからSMSを一斉送信できるサービスを活用すれば SMSを簡単に一斉送信が可能です。

●宛先は携帯電話番号

SMSの宛先は『携帯電話番号』です。
相手のメールアドレスが分からなくても、携帯電話番号が分かっていればメッセージを送ることができます

●携帯端末に標準搭載

SMSは携帯電話端末(ガラケー、スマートフォン)に標準機能として搭載されています。
そのため、アプリをインストールする必要が無く、誰でもすぐに使うことができます。
更に、携帯電話は普及率が高いため(平成30年度末の人口普及率114.7%)、携帯番号情報だけで送れるSMSはリーチが広く多くの人に対応している連絡手段と言えます。

●SMSは視認率、開封率が高い

メールの場合、受信する通数が多いことから その他のメールに埋もれて見られないことがあり、開封率が低くなっています。

一方、SMSは受信する通数が少なく、メールのように埋もれて見逃す確率は低くなります。
また、SMSを受信するとスマホ画面に受信のお知らせが表示されるため、目に付きやすく確認されやすいという特長があります。

SMSは顧客、企業双方にメリットのある連絡手段

SMSのメリットを紹介してきましたが、SMS連絡は顧客、企業双方にとっても嬉しいメリットのある連絡手段です。
双方のメリットをご紹介していきます。

●SMSで架電業務の負担を軽減

顧客一人一人に電話で案内をするとなると、かなりの時間がかかります。
知らない番号からの着信には出ないという人や、仕事中などで出られない人も多く、 電話をかけても繋がらないというのはよくあることのようです。
繋がらなかった場合、再度かけなおさなければならず、架電業務の負担は大きなものになります。

SMSで予約のリマインドを送れば1度の送信で済むため、連絡にかかる時間を短縮できます。
SMS送信サービスには予約送信機能が利用できるものもあるため、点検の予約が入った時点で送信をセットしておけば、前日や点検の数時間前など指定した時間に自動で送信することも可能です。
※具体的な送信方法や例については「SMSでリマインド連絡!」の項目でご紹介しています。

SMSを活用することで、連絡にかかる時間やコストを削減でき、顧客にしっかりと点検日時を伝えることができます。

●SMS連絡は顧客の負担にならない

SMSによるリマインド連絡は顧客にも嬉しいメリットがあります。
電話に出られなかった場合、折り返しで内容確認の連絡をする必要がありますが、折返しする際は店舗の営業時間や営業日を気にしなくてはなりません。
SMSの場合は受信すれば、顧客の任意のタイミングで確認できます。

短い文章で送られてくるので、確認も時間をかけず気軽に確認でき、予約した日時についても再確認できるため、予約忘れによる遅れやドタキャンを防止できます。

SMSでリマインド連絡!

ここではSMS送信サービス「fonfunSMS」を例に、送信方法、送信文例、実際に点検の予約リマインドにSMSを活用されている車検整備工場、自動車販売店様の声をご紹介します。

●SMS利用企業の声

実際にSMSでリマインド連絡をされている車検整備工場、自動車販売店の声をご紹介します。
電話でされていた前日のリマインド連絡をSMSを利用した連絡に移行されています。

・利用企業A様

 「点検前日に電話をしていましたが、時間通りに来店されるお客様は4割程度。
SMSでリマインド連絡をすると8割~9割のお客様が時間通りに来店してくださるようになり驚いています。
 時間通りに点検が進められるようになり、お客様からのクレームも無くなり、整備士も時間通りに休憩を取ることができるようになりました。」

・利用企業B様

「以前は、前日のリマインド電話の時間が確保できない場合がありました。
予約送信で事前に送信をセットしておけるので、連絡漏れがなくなりました。」

・利用企業C様

 「比較的電話に出てもらいやすい、お昼(休憩時間)に確認電話をしていましたが、出てもらえないことも多く連絡に多くの時間を取られていました。
fonfunSMSにしてからは予約のお客様に一括でSMSが送信できるので、 連絡にかかる時間を大幅に削減できました。
また、営業がお客様に連絡する必要が無くなったので、連絡の時間を別の業務に充てられるようになり、業務効率化できました。」

●送信例文

点検リマインドで利用できるSMS送信文例をご紹介します。

「〇〇〇自動車です。△△様、3/15(月)14時からお車の点検を承っております。ご変更はコチラまで→00-0000-0000」

点検リマインドをSMSで顧客に連絡

メッセージに予約日時を入れることはもちろんですが、近年、SMSの詐欺メッセージ被害が問題となっているため、メッセージ内に店名、お客様名を入れることで、メッセージの信頼度を上げることができます。
予約を完了したお客様には前日にリマインドとして、SMSをお送りすることを事前にご案内しておくと、お客様もより安心してSMSを確認できます。
また、変更があった場合の連絡先(電話番号など)を記載しておくことで、 お客様も連絡がしやすくなります。
※SMS本文内に記載した電話番号をタップすると発信画面になるので、簡単に電話がかけられます。

●パソコンからリマインドSMSを送信

SMSは携帯電話同士で携帯番号を宛先にメッセージをやり取りするサービスです。
利用中のスマートフォンからSMSを送ることができます。

しかし、携帯端末から1つ1つ宛先、本文を入力して送信するのは手間がかかり大変です。
多くの企業では法人向けに提供されているSMS送信サービスを利用して、パソコンから一斉に顧客にSMSを送信しています。
「fonfunSMS」を例に送信手順をご紹介します。

①WEBブラウザから送信用の管理画面にログイン。
②送信メッセージ、送信先の携帯電話番号を入力して送信
fonfunSMS利用イメージ

簡単にSMSを送信することができます。
※送信先となる携帯電話番号の一覧を記載したCSVをアップロードすることで、複数人に一斉にSMSを送信することも可能です。

●予約送信で連絡忘れ防止!

指定した日時にSMSを自動送信できます。
車検満期の3ヶ月前の更新通知、点検前日、点検の1時間前のリマインドなど、お知らせに最適なタイミングで確実に送信できます。

●差し込み送信で一斉送信

CSVに電話番号、本文内に差し込みしたい顧客名などの情報を入力することで、宛先ごとに名前を変更した内容でSMSを一斉送信できます。

ご利用例)

「〇〇〇自動車です。【①顧客名】、【②日程】【③時間】からお車の点検を承っております。ご変更はコチラまで→00-0000-0000」

 【①顧客名】
 【②日程】
 【③時間】
の部分を送信先ごとに変更して、一括でSMSを送ることができます。
送信数が多い場合は、こちらの差し込み送信機能を使うと、手間をかけずに送ることができます。

顧客名などを差し込んだSMSを一斉送信

●SMS+WEBページで日時や持ち物まで伝えられる

管理画面にテキストや画像などを登録することで、WEBページを作成する機能を利用できます。
HTML(WEBページを作成する知識)の知識が無くても作成可能です。
作成したページのURLは自動でSMS本文に挿入され送信できます。
短いテキストだけのSMSでは伝えきれない内容は、WEBページを使うことで予約変更方法、来店時の注意点、持ち物などの詳細情報を伝えることができます。

作成したWEBページに顧客名等の情報を差し込みすることも可能です。
SMS一括送信+webページでより詳細なご案内を個別に作成することなく、短時間で簡単に作成、送信できます。

ご利用例)

「〇〇〇自動車です。【①お名前】様【②日時】からお車の点検を承っております。予約日時の変更はこちらhttp://******」

WEBページを簡単作成!SMS+WEBページで案内できる

▼fonfunSMSで作成したWEBページのサンプルをご覧いただけます▼

WEBページサンプルを見る

●よく利用する内容はテンプレート登録で作成時間を短縮

予約前日に送るリマインドなど、毎回決まった内容で送るものはテンプレートとして登録しておくことで、送信時の文章作成時間を短縮できます。

●顧客管理システム等に連携で自動送信もできるAPIも対応

利用中の顧客管理システムにSMS送信機能を組み込んでのSMS送信が出来るAPIにも対応しています。

まとめ

SMSを活用したリマインド連絡につてご紹介をしました。

SMSの活用で連絡にかかる業務の効率化ができるだでなく、顧客の満足度アップにも繋げることができる連絡ツールです。

リマインド以外にも、法定点検・車検、自動車保険などの更新案内、アフターフォロー連絡、タイヤ交換、オイル交換などのご案内、新車の案内など様々な連絡にもSMSが利用されています。

SMSによる連絡にご興味がありましたら、「fonfunSMS」までお気軽にご連絡ください。
自動車業界に詳しい担当者が課題解決のためのご提案をさせていただきます。

fonfunSMSについて

●手厚いサポートで初めてのビジネス活用も安心

SMS送信サービス「fonfunSMS」ではお客様の課題や状況をお伺いし、課題解決のためのご提案をさせていただいています。

※どのような課題があるか
  例1)督促連絡を電話でしているが、なかなかつながらず、回収時に手間と時間がかかっている。
  例2)もっと簡単に効率よく連絡したい!
  例3)連絡にかかるコスト(はがき、電話)を削減したい!

などの課題からお客様にあったSMS活用方法をご案内しております。
SMSサービスに少しでも興味を持っていただけましたらお気軽にご相談ください。
電話、メール、WEB会議にて説明させていただきます。

導入前、導入時、導入後もお客様専属の営業担当、カスタマーサポートがSMS活用をしっかりとバックアップ!
弊社はお客様サポートに力を入れており、初めてビジネスに活用されるお客様も安心してご利用いただけます。

SMSによる集客、マーケティング、連絡に少しでも興味を持っていただけましたら、下記までお気軽にご相談ください。
お客様に合わせた活用方法等、業種別の利用例等を
電話、メール、WEB会議にてご説明させていただきます。

電話:03-6300-0157 【受付】平日10:00~18:00(年末年始を除く)

SMSによる集客、マーケティング、連絡に少しでも興味を持っていただけましたら、下記までお気軽にご相談ください。
お客様に合わせた活用方法等、業種別の利用例等を電話、メール、WEB会議にてご説明させていただきます。

お気軽にご連絡ください!

電話:03-6300-0157 【受付】平日10:00~18:00(年末年始を除く)

さまざまな業界でSMS連絡が効果を発揮しています!

「fonfunSMS」は営業支援・お客様への連絡ツールとして
900社以上の企業様に採用いただきました。

マインドとして