スマートフォン版に切り替える

LINE公式アカウントのお友だちを増やすために
やっておきたい8つの施策を紹介

最終更新:2021/11/19

SMS送信サービス選定ポイント

LINE公式アカウントを始めたのはいいけど…
「お友だち」が増えない、どうやって増やしたらいいんだろう?
といったお悩みを抱えている方向けにLINEのお友だちを増やす施策8つをご紹介します。

目次

LINE公式アカウントとは

「LINE」はアプリ上で家族や友達と繋がってチャットや通話ができるコミュニケーションツールです。

知らない人のほうが珍しい?くらい生活のインフラとして定着しています。

2021年12月の情報によると利用者は8,900万人で日本人口の70%以上をカバーしていることになります。

LINE公式アカウントはお店や企業がLINEアカウントを作成して運用しているものです。

友だちに追加してもらい繋がることができれば、公式アカウントからユーザーにアプローチすることができます。

現在、LINE公式アカウントは無料で始められるフリープラン、有料のライトプラン、スタンダードの3つのプランがあります。

メッセージ送信通数により自社にあったプランを選ぶことができるため、中小規模の企業、店舗でも
無料のフリープランから気軽にはじめられますね。

LINE公式アカウントの「友だち」って?

LINEで連絡するには「友だち」登録(アカウント追加)が必要です。

友だちに追加してもらえると公式アカウントからユーザーにプッシュ通知やメッセージを送れるようになります。

メッセージを送れる点でいうとメルマガと同じ?と思われる方もいるかもしれませんが、
メルマガの開封率は10%~30%程度と言われている中、LINEの開封率は60%にもなると言われています。

見てもらえる率が高ければそこから来店に繋がる数も多くなります。

「友だち」を増やしたほうがいいのはなぜ?

友だちが多ければ、より多くの人にアプローチできることになるので、大きな効果を見込めます。

ファン化、リピーター獲得に繋がる

すでに店舗を知っている、来店したことがある人が「友だち」登録をしてくれています。

再購入、再来店してくれる可能性の高いお客様のため、継続的なコミュニケーションでファン化をしてリピーターへと繋げましょう。

クーポンやキャンペーン案内による来店促進ができる

友だち登録してくれたユーザーにはメッセージ配信、クーポン配信など、LINEを利用したマーケティングが行える。

拡散される可能性がある

友だち登録してくれたユーザーがメリットを感じた場合、口コミやタイムライン投稿をしてくれる可能性があります。

「友だち」を増やすにはどうしらいい?お友だち増やす8つの施策

友だちは多ければ多いほどメリットが多いことがわかってきましたね!

ではどうやって友だちを増やしていけばいいのでしょうか?

友だちを増やすための方法をいくつか紹介していきます。

まだ実施していないものがあれば、ぜひ試してみてください。

【1】登録した時の特典を付けて登録したくなるようにしよう!

LINEの友達を増やすために重要な項目です。

「お店の情報を届けるので登録してください」だけではお客様は動いてくれません。

登録にお金がかかるわけではありませんが、通知が来るのは煩わしいものです。

通知がたくさん来ると嫌だなと感じる人は多く気軽に登録してはくれません。

なので、登録のハードルを下げるために特典を付けて「登録したい!」と思わせる必要があります。

登録後すぐに利用できるような

 無料クーポン
 割引クーポン
 プレゼント

などを考えてみましょう。

特典を考えたら、登録を案内するポップ、チラシ、ポスターなどを作成しましょう。

まずは、お客様の目について、知ってもらうここが重要です。なるべく目立つようにし、要点を記載します。

LINEをやっていること

登録用のQRコード

お友だち登録することのメリット

・初回登録時の特典

・定期的にお得情報やクーポンをお届けするなど

【2】店頭の目立つところでアナウンス!

店頭でお客様の目に付くような場所に登録用のQRコードを設置しましょう。

レジ近くの目立つところに

レジ付近の目立つところにQRコードを設置するのはもちろん、
支払の際に「登録するとこんな特典(今すぐ利用できる割引など)がありますよ」と
一声スタッフから声掛けをするだけでも、高い効果が期待できます。

飲食店の場合は各テーブルやメニューにも 

テーブル横の壁やテーブルの上に誘導用のQRコードを置くなど目につきやすいところに置きましょう。

ECサイトの場合

発送物にチラシを入れる、購入完了画面に案内、発送完了メールにもご案内をいれましょう。

【3】WEBサイト(ホームページなど)に載せる

WEBサイトにリンクやボタンを設置して登録への導線を作成して、LINE公式アカウントがあることを周知しましょう。

【4】メルマガからLINEへ

会員の方へのメルマガにもLINEでの情報発信をしていることを入れましょう。

メールよりもLINEのほうが開封率(見ていただける)が高いと言われているため、
メール会員からLINEに乗り換えをしていただいたほうが、集客効果が高くなるかもしれません。

【5】ダイレクトメール

ダイレクトメールを送るときにもLINEのお友だち登録のQRコードを載せておきましょう。

QRコードから手軽に追加できるので、登録してもらえる可能性があります。

DMからLINE公式アカウントにシフトしていければ、郵送費用、印刷費用などのコストを減らしていけます。

【6】ポスティングチラシ

LINEのお友達登録用のQRコードを記載したチラシをポスティングするのも効果的です。

登録と一緒に割引などの特典があれば、来店いただくきっかけになるかもしれませんし、
LINEで繋がることができれば、そこからの情報発信で来店いただけるかもしれません。 

【7】SNSや動画から誘導

最近はお店の動画をアップしたり、InstagramやTwitter、FacebookなどのSNSを運用している企業・店舗が多くあります。

そこからもLINEに登録できる導線を用意しましょう。

YouTube

動画のはじめと終わりにLINEのお友だち登録のQRコードを載せたり、説明欄に登録用のURLを載せて登録を促すこともできます。

Twitter、Instagram、FacebookなどのSNS

拡散してもらえる可能性もあるため、投稿に公式アカウントのURL、IDを載せておきましょう。

【8】SMSで登録URLを案内する

SMSで登録用のURLを送ってお友だち登録に誘導する方法もあります。

SMS送信イメージ

SMSとは?

 

SMS(ショートメッセージサービス)は"携帯電話番号"を宛先としてメッセージ送ることが出来るサービスです。
最近では企業が顧客への連絡に活用するケースが増えています。
携帯キャリアからの料金のお知らせ、WEBサービスの会員登録時の本人確認などで、
SMSを受信したことのある方も多いのではないでしょうか。

SMSを企業が連絡に利用するメリットは

「携帯電話番号」がわかれば送れる
高い到達率で本人に届く
着眼率が高く開封率が高い
送信費用は1通当たり十数円と安い

ことがあげられます。

SMSをお客様との連絡ツールに採用している企業ではお友だち登録を増やす手段の一つとしてSMSを活用しています。

また、LINEの友だち登録をされていない方、LINE未利用者への連絡ツールとしても利用されています。

SMSはユーザーの登録作業不要で(端末に標準搭載されている機能)送信できるため、
お知らせ送信対象者の範囲を広げて案内することができます。

キャンペーンなど会員へのお知らせ以外にも、キャンセル防止のための予約確認連絡、未納料金の督促連絡、

SMSを会員に対して一斉送信するには、法人向けに提供されているSMS送信サービスを利用します。

【SMS送信サービスに興味がある方】こちらからSMS送信サービスに関しての資料&導入事例集をダウンロードできます

【SMS送信サービスに興味がある方】携帯番号登録顧客へ即アプローチ!SMS送信サービスを会員連絡に活用 クリーニング店でのSMS活用事例はこちら

SMSとLINEでは送信できる内容が異なります。

SMSはテキストしか送信できません。

LINEのようにクーポン画像や新商品の画像などをSMSで配信したい場合は、
SMS本文内に案内用のWEBサイトのURLを入れる方法があります。

しかし、WEBページを気軽に作成して案内できないという店舗、企業も多いと思います。

そんなお悩みを解決できる「WEBページ作成機能」が使えるSMS送信サービスもあります。

SMSを送信する管理画面上で、テキスト、画像、動画などを登録するだけで、
簡単に案内用のWEBページ(クーポン、新商品案内、セール案内など)を作成してSMSから誘導できます。

fonfunSMS利用イメージ

WEBページ作成機能が使えるSMS送信サービスについてはこちら

まとめ

LINE公式アカウントのお友だちに対して新商品案内、キャンペーン案内、クーポン配信など
来店、購入を促進する情報を発信することで、リピーターの獲得、売上アップが期待できます。

お友だちを増やすための施策の紹介をしてきましたが、まずは、顧客がよく目にするであろう場所に
登録用QRコード、URLを設置
しましょう。

まずは店舗の目立つところに登録用QRコードを設置、声掛けをする
SNSなどのWEBを活用した誘導をする
DM、メルマガ、ポスティング、SMSなど現在利用しているツールにも登録用QRコード、URLを入れて案内する

顧客との相性もあると思いますので、企業、店舗に合った方法で実施してみてください。

SMS送信サービス「fonfunSMS」のご紹介

簡単・確実にメッセージを届ける!

サポート充実のSMS送信サービス

個別・一斉送信/長文送信/API連携 対応

WEBページ作成機能でクーポン配信や詳細案内ができる

専属担当者がSMS活用をサポート!導入もスムーズ

安定の国内網で到達率99.9%!確実にアプローチ

ダウンロード資料サンプル画像

簡単1分で入力完了!サービス資料と12社の活用例をまとめた事例集をダウンロード!

必要事項を入力して送信してください。ご入力いただいたメールアドレス宛に資料ダウンロードURLをお送りいたします。

ビジネスでSMSを利用してみたいけど…

「初めてのことなのでどうしたらいいかわからない」「配信するには何が必要?」
「同業他社でもやっているの?」「うちでも利用できるの?」

などSMS利用に興味がございましたら、ぜひ弊社までお気軽にご相談ください。

急いで利用したい、1度だけ使いたい、方向けに初期0円、月額0円で利用できる「スポット配信」をご用意しています。 最短1営業日での提供も可能です。(※クレジットカードでのお支払いの場合)詳しくはお問い合わせください。

電話:03-6300-0157
【受付】平日10:00~18:00(年末年始を除く)

SMSによる集客、マーケティング、連絡に少しでも興味を持っていただけましたら、下記までお気軽にご相談ください。
お客様に合わせた活用方法等、業種別の利用例等を電話、メール、WEB会議にてご説明させていただきます。

お気軽にご連絡ください!

電話:03-6300-0157 【受付】平日10:00~18:00(年末年始を除く)

さまざまな業界でSMS連絡が効果を発揮しています!

「fonfunSMS」は営業支援・お客様への連絡ツールとして
900社以上の企業様に採用いただきました。